アクセスカウンタ

人生 希豊至豊

プロフィール

ブログ名
人生 希豊至豊
ブログ紹介
・ 『終わりの日が来たとき、自分の人生はこれでよかったのだ( 独語:Es ist gut.、英語:It is good.)』と、I.. Kantが言ったような人生を求めています。同じ気持ちの人がいたら嬉しいです。それ故、『満足できる日を迎える為に必要な努力は何か』に興味があります。
・ 『幸せとはどのような状態なのか』にも興味を持っています。
・ それらを掴むための本は、古典がよいと思います。
・ 思想・哲学・宗教はA. アインシュタインに傾倒しています。
   かなり前の話になりますが、そんな私に家族の一人が、アインシュタインを撮した大きな写真ポスターをプレゼントしてくれました。私の部屋に飾ってあるその写真(左側掲載)には次の文章が記してあります。
  "Do not worry about your difficulties in mathematics;

I can assure you that mine are still greater. "

  翻訳はあなたに任せます。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
生活の科学(第7話):日本酒の甘辛とは?
   先日、日本酒を買ったら日本酒度、酸度という表示がありました。知らなかったのでネットで調べ、自分の頭を整理する目的でここに記します。理解不足で誤解があり得ることは承知おきください。    初めに日本酒を分類すると純米酒とそれ以外とに分かれます。純米酒は発酵させたお酒そのもので、「純米」の語がないお酒は醸造アルコールを加えて味を調整したものです。どちらが美味しいお酒であるかは一概には決められないようです。そのことは下記の記述からも想像できます。    日本酒の発酵工程は、米のデンプンを麹の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/03 12:05
生活(第17話):気になるエコ選択
   今日の話は、我が家の洗濯機だけの話ではないと推測するので少し記してみます。テーマは、「少ない水の量でのすすぎで、洗剤は十分おとせている?」です。    すすぎの水もこれまで目視チェックはしていましたが、「日本における一流企業の製品なので、きちんと解決しているであろう」と良心的に考えていました。放置していた理由の一つには、洗剤に石鹸(脂肪酸のナトリウム塩)を主成分としたものを使っていて、ベンゼン環を含む化合物(アルキルベンゼンスルホン酸ナトリウム)を含まないものを使っていたことがあります。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/22 12:12
空想ニュース(第9話):防衛政策、原子力発電
   「ドローンを使って原子力発電所を攻撃される可能性があるので注意が必要だ」という意味の事を以前に記したら、「妄想も甚だしい」という意味のコメントを頂いた、と記憶している。ドローンは農薬散布に使われているので、農薬の代わりにダイナマイトを積んで原子力発電所に突っ込む人間がいるかもしれない、と考えておいた方がよいとは今も思う。今日の話も似たような話なので、馬鹿なことを考える人間がいるものだとお叱りを受けそうである。結論を先に述べると、「原子力発電所を無くすことは防衛政策上も非常に大切である」とい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/04 11:17
空想ニュース(第8話):安倍首相の思惑?
   要職につけば、こちらが声をかけなくても人々は近づいてくる。それまで年賀のやり取りがなかった人からも年賀状が来たりする。さまざまな情報が努力しなくても入ってくるし、予算の使い道にも関与する。しかし、自分には役に立たない人間と分かったら、反抗したり貶めようとしたりする者がいる。静かに去る者はまだ良心的な方である。これは大勢の人が経験することだ。    要職としての最たる道は国会議員となり大臣を経験し、あわよくば総理大臣(首相)となることであろう。それでは、首相となった安倍晋三氏は何を考えるか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/20 12:55
政治(第42話):北朝鮮問題
   ハーバード大教授グレアム・アリソン氏(国際政治学者、毎日2017.10.20)の記事は過去の歴史からの教訓となる。    それによれば、「過去500年間に起きた覇権国と新興国との対立では、16ケースのうち12回が戦争に発展した」とある。一つの例をあげると、覇権国英国と新興国ドイツとによる第一次世界大戦は、サラエボでオーストリア皇太子が暗殺されたことがきっかけである。    また、「現在、中国の狙いは、朝鮮半島から米国の影響力を排除することにある」とも言う。つまり、覇権国の米国と新興国の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/07 10:32
生活(第16話):家族間通話無料の落とし穴
   落とし穴というほど大きな話ではありませんが、無料とはならないことがあるという話をします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/22 22:55
美術(第10話):北斎展&国宝展
    北斎展は、あべのハルカス美術館で11月19日までである。大英博物館・国際共同プロジェクトというだけあって、出品目録219品目のうち142品目(約65%)が大英博物館など海外の美術館が所蔵するものである。国で言えば、イギリス、アメリカ、オランダ等なので、将来すべてを鑑賞することは難しいと推察する。私たちは10月7日に鑑賞したが大変良かったのでお奨めしたい。ただ、いつもかは分からないが、入場券を持っていないとそれを買うのに時間をかけて並ぶ羽目になるかも知れません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/05 13:34
空想ニュース(第7話):飴をしゃぶらせる選挙?
   明日は衆議院選挙の日。与党であれ野党であれ、一つの党が圧倒的多数になるのを私は好まない立場だ。稀有な政治家が指導者でない限り、その政治に人間の欲望がまとわりつくからである。特権政治家とその周辺に居る人だけが優遇される政治は終わりにしたい。稀有な政治家の例としては、日本の政治家なら田中正造を挙げたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/21 21:41
政治(第41話):衆議院選挙に想う
   感じていることを少し書いてみます。    安倍首相に関しては、【原理・原則(第30話)】にあるように、首相は何枚もの舌をお持ちなので注意が必要と考えます。また、新しい舌が必要とあれば簡単にそれを作り出す、言語の高級技術者でもあります。しかも、それが常人には恥ずかしいと思われる内容でも、恥ずかしいと思わない強さを携えておられる。それ故、首相の言動と行為とがどれぐらい一致しているかのチェックが必要です。党内論議もせず安倍首相のいいなりの党運営なので、実質的に独裁色を帯びていて危険な状態の印象... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/08 12:03
生活(第15話):テレビ受信障害対策について
   「テレビ受信障害対策のために、家の中に入ってまで調査をする」というビラが今日(16日)入った。おかしなビラには感じられないが、いろいろな業者がいるようなので、念のためネットで調べてみた。    すると、管轄である総務省のホームページ(http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/89300.html)で同じビラをみつけ、ビラにはない情報もあったので、その部分だけを紹介する。        総務省の記事には「700MHz帯携帯電話基地局周... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/19 15:01
教育(第5話):国語力が落ちている?
   新聞を読んでいて最近は、以前に比して意味が分からず読み返すことが多くなった気がする。因みに、よい文章とは分かり易くて誤解なく、きっちりと相手に伝わる文、と私は考えています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/07 09:54
空想ニュース(第6話):安倍首相の悩み
   第5話で、各省庁の部長・審議官級以上の役600人(事務次官を含む官僚の中枢)の人事が、従来の各省主導から官邸の一元管理に移ったことを記した。安倍首相が指示しなくても忖度によって事が自分の期待する方向に動いていくのは、安倍首相自身非常に喜ばしく思っていると推察する。    しかし一方で、安倍首相は、大切な地位についた官僚の皆が認知症になっていくのに心を痛めておられるようである。というのは、加計学園問題では萩生田官房副長官(当時)が文科省職員が残していたメモに関して、職員との面会は思い出した... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/22 13:53
健康(第42話):がん予防
   国民の半数がガンになる。2017年1月8日の毎日新聞に土屋了介氏(神奈川県立病院機構理事長・国立がん研究センター中央病院・元院長)が、がん予防について説明しておられたのでここに紹介する。    ☆推奨される検診(対策型検診):死亡率を減少させる効果を確認したもの       50歳以上の人:胃がん(ピロリ菌を除菌すれば予防になる)。       40歳以上の人:肺がんと大腸がん、乳がん       20歳以上の人:子宮頸がん    ☆効果が確実ではない検診(任意型検診)    ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/09 10:36
観光(第13話):奈良(2)、元興寺・十輪院
観光(第13話):奈良(2)、元興寺・十輪院    6月17日(土)、率川神社・三枝祭に行ったついでに真言律宗・元興寺(がんごうじ)と真言宗・十輪院にも立ち寄ったので紹介する。    元興寺は二つあり、一つは真言律宗・元興寺で世界遺産「古都奈良の文化財」の一つである。もう一つは華厳宗・元興寺である。前者は西大寺の末寺で、宗派は真言律宗に属する。後者は東大寺の末寺で、宗派は華厳宗に属する。しかし、二つはもともと同じ寺院の一部であった(情報源はWikipedia)。    同じ寺院に属していた二つが、真言律宗と華厳宗とに分かれた寺の歴史は興... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/30 10:32
イベント(第4話):三枝祭(奈良)
イベント(第4話):三枝祭(奈良)    ネット情報には、「大神神社(おおみわじんじゃ)摂社・率川(いさがわ)神社の三枝祭(さいくさのまつり)は、文武天皇の大宝元年(701)制定の「大宝令」には既に国家の祭祀として規定されており、大神神社で行われる鎮花祭と共に疫病を鎮めることを祈る由緒あるお祭りです。昔、御祭神姫蹈韛五十鈴姫命(ひめたたらいすずひめのみこと)が三輪山の麓にお住みになり、その附近には笹ゆりの花が美しく咲き誇っていたと伝えられ、そのご縁故に三輪山に咲き匂う笹百合の花で豊かに飾り、優雅な楽の音につれて神前に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/19 23:36
植物(第13話):庭の植物(12)、ホタルブクロ
植物(第13話):庭の植物(12)、ホタルブクロ    蛍袋、Campanula punctata Lam.は、キキョウ科の多年草。花色には赤紫のものと白とがあり、関東では赤紫が、関西では白が多い(情報源はWikipedia)。    我が家のは赤紫(写真)である。家族がホタルブクロが咲く頃は蛍が見られるという。京都や高槻(大阪)では5月17日頃から蛍が観察されているとのTV情報があった。我が家のホタルブクロの花が咲き始めた。    よって、蛍を見に出かけた。5月28日(日)には7匹ほどの点滅を観察できたが飛翔は観察できなかった。一週間後の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/07 17:39
空想ニュース(第5話):安倍首相の驚異の政治手法
   記者は、第一次安倍内閣には「お坊ちゃま政治」の匂いを感じていた。病気が原因ということで政権は終わりとなったが、政権を放り出すほどの重病であったのか、真実のほどは分からない。しかし、“病気療養”中に自分の政治のやり方を真剣に点検したのは間違いないと推察する。「如何にすれば長期政権にすることができるのか」と。    その成果の一つが、2014年に発足した内閣人事局の設置だ。その結果、各省庁の部長・審議官級以上の役600人(事務次官を含む官僚の中枢部)の人事が、従来の各省主導から官邸の一元管理... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/28 12:40
政治(第40話):トランプ政権の功罪(2)
   今でも、「このような人物がアメリカ大統領によくもなったものだ」との印象が続いている。主要メディアとの対立はますます激化している。トランプ大統領の存在が世界に与える功罪の吉凶は分からないが、それでもなお面白い大統領が生まれたものだと考える。    気に入らないメディアに対して「フェイク・ニュース」だとあれだけ言い放ちながらも、決して「報道の許可権を取り消す可能性がある」とは言わない。それは、報道の自由という「憲法で守られた原則」があるので、大統領といえども言えない言葉なのかもしれない。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/15 22:40
観光(第12話):京都(7)、本法寺とその周辺
観光(第12話):京都(7)、本法寺とその周辺    4月9日、叡昌山本法寺(日蓮宗の本山の一つ)に行った。目的は桜を楽しみ、且つ長谷川等伯による佛涅槃図(国指定重要文化財)の真筆(毎年この頃だけ公開)を観るためであった。    Wikipediaには、「釈迦入滅の様子を絵画的に描いたものを涅槃図(仏涅槃図)と呼ぶ。ほとんどの像容は右手を枕とするか、もしくは頭を支える姿である。基本的には、頭は北向き、顔は西向きとされる。これが後に、一般の俗人が亡くなった時に「北枕」とされる由縁となった」とある。    また、ネットには数え切れないほどの「... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/03 23:39
観光(第11話):滋賀(4)、メタセコイア並木道とその周辺
観光(第11話):滋賀(4)、メタセコイア並木道とその周辺    少し前の話となるが、3月30日に湖北にドライブをした。目的は、鮒寿司の店・魚治、その近くの酒屋(私のお気に入りの店)、そしてマキノ高原温泉「さらさ」に行くことであった。    魚治の鮒寿司は遠藤周作をはじめとする著名人が度々食した。他店の鮒寿司に比べて値段は少し高いが、抜群の美味しさである。鮒寿司が嫌いだという人は、一度この店の商品を食べてからにして欲しいと思う。鮒寿司のお茶漬けならそれほどお金を使わなくても楽しむことができる。否、お茶漬けが一番よいのかもしれない。    小さな酒造店... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/27 09:45

続きを見る

トップへ

月別リンク

人生 希豊至豊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる